鶴兆のきほん

1鶴兆のお肉

独自の仕入れルートを確立し、選び抜いた国産牛を使用。
赤身と霜降りのバランスがとれたお肉は一枚一枚丹精込めてカットされお客様のもとへ。
老若男女を虜にしてきた鶴兆自慢のお肉です。

肉
  • 奈良県産こだわりのお米

    米

    2お米

    焼肉に合うお米を求めて

    お米は地元奈良県産のヒノヒカリを使用しています。
    奈良の綺麗な水と盆地で元気に育ったヒノヒカリは『光沢もコシヒカリと同等』と評価されています。
    鶴兆の味は、お米に合うことが基本。
    そのヒノヒカリを最大限に生かす為に、お米の洗い方、炊き方にもこだわりを持っております。

  • 秘伝のタレ

    タレ

    3タレ

    30年間愛された鶴兆の味

    門外不出、秘伝のタレ。
    創業以来変わらぬレシピをもとに調合されたそれは、どこにも真似できない逸品。
    多くのお客様に愛されつづけてきた歴史がここに。

  • セントラルキッチン

    キムチ

    4キムチ

    4つの心得

    “ニンニク、ショウガ、リンゴ、塩辛”をどれだけ仕込みの量が増えようが、フレッシュにこだわり、すりおろしの加工品を使用しないのはブレない心得。
    野菜も季節によって風味や水分量が変化するので、状態に合わせて塩加減を調整し、作り方も変えています。
    「その時一番美味しく召し上がって頂ける状態を。」ということを考えて作り出される、職人の知恵と技が凝縮された完全手作り品。これが「世界一旨い」と自負できる鶴兆のキムチです。

  • 奈良県産こだわりのお米

    職人

    5セントラル

    5ルール

    ①人による手切り:鶴兆の味を最大限に引き出すため、選び抜かれた職人達が一枚一枚異なる肉の筋繊維を見極めカット。
    ②チルドでの仕入れ:冷凍肉は避けチルド肉を使用する。これがジューシーさの秘訣。
    ③朝受け朝出し:出勤したらまずは店舗の注文書を確認。すぐに肉切りに取り掛かり、朝のうちに各店舗に出荷します。店頭にはその日、切りたてのお肉が並びます。
    ④世界基準の衛生管理:HACCP制度を導入し、衛生管理も世界水準で運営しています。いつも新鮮で安心・安全なものを提供し続けます。
    ⑤生産者訪問:生産者の顔が見えるものを、生産者様の想いと一緒にお客様へ届ける。そのバトンを繋ぐ事も我々の大切な使命であると考えます。

6鶴兆の歴史

平成元年二月四日に第一号店 となる本店を大阪市平野区に開店させました。
当初はプレハブ小屋のような小さなところに寄せ集めたような椅子、決して綺麗と言えるような店ではありませんでした。しかし、当時からお客様に対して妥協することなく食材も全て自分たちで揃える等、毎日奮闘し営業する中で少しずつお客様に来て頂けるようになりました
そんなお客様に支えて頂き、30年で全11店舗(直営9店舗・加盟店2店舗)に成長できました。
今では、あの頃のお客様のお孫さんにご来店して頂けています。
世代交代、時代変化、その中で鶴兆はこれからも常に努力を重ね、更なる歴史を積み重ねていきます。

注目
創業平成元年
肉

お客様に支えていただき30年。
沢山のあたたかいお言葉をかけていただきました。
言葉の一つ一つが鶴兆のエネルギーです!一部ですが口コミをご紹介いたします。

セントラルキッチンの皆さんへ

  • 鶴兆の美味しさの理由を知りました!

    セントラルのおかげでどちらの鶴兆の店舗も美味しいです。
    縁の下の力に感謝します。

    奈良県奈良市 女性

  • 美味しく、安心に食べられます!

    直接お顔を拝見する機会はありませんが、美味しく、明日への活力をもらえるのは皆様のおかげです。

    大阪府八尾市 男性

店舗の皆さんへ

  • 家族で肉の日を楽しみにしています!

    毎月29日、「肉の日」。我が家では鶴兆さんで一家団欒と決めています。
    これからも頑張ってください!応援していますよ!!

    大阪府高石市 女性

  • 鶴兆のスタッフさんへ

    スタッフのお姉さん、お兄さんが子供にも優しく面倒見が良いので小さな子連れでも安心して食事が出来ました。
    みんなありがとう!

    奈良県広陵町 女性

鶴兆への要望

  • 季節メニューに期待!

    季節ごとにオススメのメニューが変わるのを秘かに楽しみにしています。
    新商品!期待していますよ。

  • あえて厳しく言います。

    経験値による気遣いの差がある。
    新人さん、先輩を見習い頑張って覚えてください。